ドライフルーツとスパイスで作る「クリスマスティー」

みなさまこんにちは。
日本ティー&ハーブ協会の英国支部長の宮田華子です。

毎回英国から、暮らしに根ざしたティーやハーブの楽しみ方をお伝えしています。


12月に入り気温がぐっと下がり、そしてクリスマスムードが高まっているロンドンです。
みなさま、お元気ですか?

10月末のハロウィンが終わると街のディスプレーも一気にクリスマス仕様になります。イルミネーション点灯式は11月中旬に行われるストリートが多く、リージェントストリートやオックスフォーストリートといった「目抜き通り」の点灯式にはその年話題になったスターが出席するのが習わしです。

街角ではもみの木が販売され、週末はクリスマスプレゼントを買う人の波でショッピング街がごった返しています。忙しくもありますが、賑やかで楽しい季節です。

*今年初めて、本物のもみの木のツリーを購入しました。とても小さなものですが、居間に行くたびにちょこんと立っていてくれるので嬉しくなります。もみの木のアロマが家中漂い、良い香りです。
 
 
さて今回ご紹介するのはクリスマス時期に英国で愛飲されているクリスマスティーです。

クリスマスティーとは、スパイスやハーブ、ドライフルーツが入ったフレイバーティーのこと。「〇〇が入っていないとクリスマスティーとは言えない」という決まりがあるわけではないのですが、一般的にはドライフルーツ、そしてシナモンやショウガなど体を温める効果があるといわれているスパイスが入っています。

Suki Teaさん(@sukitea)がシェアした投稿


 
クリスマスケーキと言えば日本ではスポンジ生地に生クリームのケーキ、そしてブッシュドノエルが有名ですね。英国ではではドライフルーツをふんだんに使ったクリスマスプディングを食べるのが習わしです。


 
見かけはちょっと地味なのですが、クリスマスに定番のお菓子ミンスパイも、パイ生地中にフルーツとスパイスがたっぷり入っています。

Rosさん(@her_dark_materials)がシェアした投稿

ケーキやパイが先なのか、ティーが先なのかは定かではありませんが、つまり「ドライフルーツやスパイスをたっぷりいれる」食べ物や飲み物が英国のクリスマスの定番です。
 

スーパーマーケットやデパート、そして紅茶専門店はフレーバーもパッケージも各社工夫をこらしたクリスマスティーを販売します。ティー好きには「今年のフレーバー」を楽しみにしている人も多いはずです。
(下記に一部人気の商品をご紹介します。)

Fortnum & Masonさん(@fortnums)がシェアした投稿


*「Fortnum & Maison」の「クリスマス・スパイスティー」はカカオニブ(カカオ豆を砕いたチップ)入り。
 
 

Pukka Herbsさん(@pukkaherbs)がシェアした投稿


*「Pukka」のクリスマス限定缶。
 


*「Whitterd」の「サイレントナイト・クリスマスティー」シナモン、オレンジ、クローブ、ココア入りの緑茶。
 


*「East India Company」の華やかパッケージ。お土産にも喜ばれそう!
 

Twinings Teaさん(@twiningsteauk)がシェアした投稿


*「Twining」のクリスマス限定缶。
 

今年は緑茶人気から、緑茶にスパイスやハーブ、ドライフルーツでフレーバーを付けたものも見かけます。

リーフティーであったりティーバッグになっていたりと形態はさまざま。雪の結晶の形をしたフレークが入ったものもあり、目にも楽しませてくれます。

各ブランドの風味の違いを飲み比べるのも楽しいのですが、自分好みのクリスマスティーをブレンドするのも楽しいものです。

作り方はとても簡単。紅茶に、好きなドライフルーツとスパイスを入れるだけなのですが、一例として私が好きなブレンドをご紹介します。
 

「クリスマスティー」の作り方

《材料:1人分(2杯分)》

■紅茶:小さじ2(ティーバック1袋でもOK)
■ドライフルーツミックス:ひとつかみ
(今回はレーズン、マンゴ、パイナップル、プルーンなどが入ったもの)
■シナモンスティック:1本
■クローブ:1~2個
■しょうがパウダー:小さじ1/4
■ドライレモンピールまたは柚子:少々
(お好みで フェンネル:ひとつまみ程度)
■熱湯:カップ2杯分
■飾り用:ドライフルーツ、シナモンスティックなど


 

作り方:
1)あらかじめ温めておいたポットに(飾り用以外の)材料を入れ、熱湯を注ぐ。
2)ポットにティーコジーやタオルをかぶせて(冷めないようにするため)、約5分待つ。
3) カップに飾り用のドライフルーツとシナモンスティックを入れ、上からティーを注いでできあがり。

※お好みで砂糖やはちみつを入れて飲んでください。

今回すべて保存ができ常備しておける材料で作りましたが、例えばフレッシュなオレンジの皮やレモンの皮やスライスした生のショウガを使ったり、ローズペタル(バラの花びらを乾燥させたもの)やバニラエッセンスを足したりしてもよいと思います。
 
ポットで紅茶をいれるときにあると嬉しいのがティーコジー。ポットにかぶせるカバーのことです。この帽子のようなカバーを被せておくだけでお湯の温度低下がずっと緩やかになります。

時間がたつほどスパイスやフルーツのフレイバーがしっかり紅茶に移るので、2杯目以降はまた違う味わいに。こっくりした甘さがでてくるので、私は2杯目のほうが好みです。
 
寒い夜、または急なお客様のときもすぐに用意でき、体が温まるのでおすすめです。
 


英国ではクリスマスは「家族と一緒に過ごす日」。恋人と過ごす日ではありません。

皆実家に帰り、家族で御馳走を囲みます。今年は22日が金曜日ですが、20日過ぎから帰省ラッシュが始まるはずです。24日夜から26日午前中まで、ほとんどのお店がクローズし、公共交通機関もすべてストップ。いつもはにぎやかな街がひっそりします。

そして人々は暖かい家の中にこもって、団らんのときを持つのです。

これまで年末年始に日本に帰国することが多かった私ですが、今回はロンドンで過ごします。24日の夜、近所の教会で行われるクリスマスキャロルに行くのが今からとても楽しみです。

みなさまも楽しいクリスマス、そして年末年始をお過ごしください。

メリークリスマス!

ピックアップ記事

  1. 「モルドワイン」 ハーブ、スパイス、ワインで体を温める
  2. ミントを美味しく楽しむ
  3. 寒くなったら紅茶にはビスケット
  4. お茶とハーブを楽しむ暮らし
  5. ディルを味わうレシピ

関連記事

  1. Tea&Herb

    「モルドワイン」 ハーブ、スパイス、ワインで体を温める

    みなさま、はじめまして!日本ティー&ハーブ協会の英国支部長の宮…

  2. Tea&Herb

    風邪に効くハーブ エキナセア

    毎年ですがこの季節は風邪やインフルエンザが流行して、体調管理が気になっ…

  3. Tea&Herb

    ブログ始まります

    お茶やハーブについての楽しみ方、さまざまな情報などあれこれ発信予定です…

  4. Tea&Herb

    ミントを美味しく楽しむ

    みなさまこんにちは。日本ティー&ハーブ協会の英国支部長の宮田華子で…

  5. Tea&Herb

    ディルを味わうレシピ

    みなさまこんにちは。日本ティー&ハーブ協会の英国支部長の宮田華子で…

  6. Tea&Herb

    お茶とハーブを楽しむ暮らし

    はじめまして。日本ティー&ハーブ協会代表理事の日野西です。…

RECENT ARTICLES

CATEGORIES

  1. Tea&Herb

    寒くなったら紅茶にはビスケット
  2. Tea&Herb

    ミントを美味しく楽しむ
  3. Tea&Herb

    風邪に効くハーブ エキナセア
  4. Tea&Herb

    「モルドワイン」 ハーブ、スパイス、ワインで体を温める
  5. その他

    スリランカへ紅茶の旅に
PAGE TOP